スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲のように風のように

『雲のように風のように』は、酒見賢一さんの『後宮小説』を原作とするテレビアニメです!

原作の『後宮小説』は日本ファンタジーノベル大賞最初の受賞作

1990年の春分の日の日中に本編放送中はCMを入れないという異例の形式で放送されました。


kumokaze


なぜ、この作品知ってるの?って言われると

学生の時にバイトしてたバイト先の先輩ふたりが、この作品はジブリ作品?いいやこれはちゃう???な~んて、論争してて、「早く仕事しろやっ」と思いながら聞いてた際に、この作品を知ったんですよね~^^;


wikiにも記載してあったんですが

スタジオぴえろ作品であるのに、スタジオジブリ作品に多く参加しているアニメーターの近藤勝也が作画監督を務めていることもあり、よくジブリ作品と勘違いされることがある。

と、あるように、実際、動画拝見してみると、「あら、たしかに・・・」って思いますね




ここから ↓







ストーリー(wikiより)
素乾国の皇帝が急死した。次に玉座が埋まるまで、宮廷内は官吏や皇太后の陰謀がいよいよ渦巻く。亡き先帝の后・琴皇太后は私欲のため皇太子の暗殺を企て、宦官たちは私利のため新皇帝の後宮(花嫁)を用意しようと宮女狩りを決定した。

宮女狩りとは宦官が全国各地に赴き、花嫁候補となる妙齢の娘を宮廷に連れ帰る事。緒陀県(おだけん)という地方にも宮女募集のお触れが立った。陶器職人の一人娘・銀河は、近所のおばさんから聞いた宮女の待遇に惹かれ都に行く事を即決し、銀河を逸材と感じた宦官の真野に連れられ故郷を後にした。

初めて目にする街の賑わい、そびえる素乾城、様々な人との出会い。そして6か月の研修を経て、銀河は皇帝の妃・銀正妃となった。しかし夢が叶った後には、顔も知らない皇帝との結婚が待っている。それに気づいた憂え顔の銀河に姿を見せた皇帝は、コリューンであった。

銀河はコリューンと〈たると〉の中で出会い、覆面に襲われている所を助けもした。銀河が女性と思っていた人物は、自分の夫であり義母に命を狙われる新しい皇帝だったのだ。

若い新皇帝は苦悩していた。国内で反乱が勃発したからだ。2人の男が退屈しのぎに起こした戦争だとは知る由もなく、反乱軍は日に日に兵士の数と勢いを増してゆき、ついにコリューンの頼みの綱であった北磐関(ほくばんかん)をも攻め落としてしまった。

ほとんどの役人や街の金持ちは、朝廷への進軍を止められぬ皇帝を見限り、都を去っていく。だが後宮では銀河が発起人となり、宮女と宦官で「後宮軍」を結成。女を求めて侵入をこころみる反乱軍と戦闘を開始する。

睦まじい夫婦の暮らしが始まるはずだった銀河とコリューンの運命、そして素乾国の行く末は………。



【Veoh】


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

- ちゐ - 2012-04-22 02:49:26

セル画の良さっていうのを感じる、作品ですねv-237

- ★アッサム★ - 2012-04-22 11:22:42

初めまして。
懐かしい作品が載っていたので思わずコメントしたくなりました。

この作品、私はすっごく好きでしたー。
原作がとてもよいのでしょうね。
あと音楽もよいし、始まりの画面ワークというのでしょうか、
あれもすごい好きです。

最後は切なくて、泣きながら見てた記憶があります(笑)
テーマソングもとっても好きでした。
いまだにちょこっと歌えるくらいには…(笑)

Re: タイトルなし - 朋毅 - 2012-04-22 19:29:14

>ちゐさん
ですね~!ちょっとした表情なんかも、デジタルじゃない良さっていうか、そういうの感じます^^

Re: タイトルなし - 朋毅 - 2012-04-22 19:37:45

>★アッサム★さん
初めまして~^^コメありがとうございます!
はじまりの鳩?と終わりの鳩?が羽ばたいてるみせ方とか、意味もたせてあって、あとは観た人の感性にっていうような、問いかけ系?といいましょうか^^;自分もはじめて観させてもらったとき、すごく感じるものあって・・・!上手いですよね。

最後切ないですね~><;

トラックバック:

URL :

プロフィール

朋毅

Author:朋毅
基本、アニメは好き嫌い抜きで全部観てますね^^;
あとコミックやラノベ、オフゲなど
オンゲも複数やってます!
まあ、日課どまりで終了~って感じですが・・・><★

けいおん!
Categories

openclose

動画収録一覧
    『や』
    『わ』
    その他
最新記事
Comments

openclose

月別アーカイブ
放送中アニメの人気ランキング
応援バナー
検索フォーム
calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
コミックなど
amazon今日の新刊コミック
amazon今日の新譜CD
ブロとも一覧
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。